トップ  > Kazu's BLOG  > 【英語】多読用の洋書、続々入荷中!

【英語】多読用の洋書、続々入荷中!

こんにちは、広島の四技能型英語塾、スクール今西の今西一太です。

休みの日で時間があるときなど、たまに本屋に行って多読用の洋書を見てきます。
 

貸し出し用の洋書の一部
 
1. 最近仕入れた本

最近仕入れたのは、

My Neighbor Totoro (となりのトトロ)
Frozen (アナと雪の女王)
The Amazing Spiderman (アメイジング・スパイダーマン)
Charlie and the Chocolate Factory (チャーリーとチョコレート工場)
Pippi the Longstocking (長靴下のピッピ)
Mary Poppins (メリーポピンズ)
Attack on Titan (進撃の巨人)
Haikyu (ハイキュー!!)

など、漫画やジブリ、ディズニーなども含めて色々です。最近はレベル分けしていない洋書でも読める人が増えてきたので、こんな感じの本を買ってくることが多いです。
 

2. 購入した後はカウント作業

洋書を購入したらまずすることは、語数カウントです。「多読記録」に自分がどのぐらいの語数を読んだか記録を付けてもらっているので、かなり大変ですが頑張って数えています。(事務の方にお願いすることも多いです)

参考:大学受験生でもかなわない!中学生が英語の本を30万語多読して英語力UP

 

といっても、さすがに全部数えるのは時間的に無理なので、10ページごとや1章ごとの平均から全体の概算を出しています ^^;
 

それでも数える数がかなり多いので、やりすぎると右手が腱鞘炎気味になっています。あまり一気にやるのはよくないですね。
 
生徒の皆さんは、レベル分けしてある本の読書に慣れてきたら、ぜひレベルを上げて普通の洋書にもどんどん挑戦してくださいね!「こんな本が欲しい、読みたい」などのリクエストはいつでも受け付けています。保護者様も含めてぜひご遠慮なくお知らせください!
 
 
at 2016/09/04 19:03:20