トップ  > Kazu's BLOG  > 【英語】多読を頑張っている生徒

【英語】多読を頑張っている生徒

こんにちは、広島市の英語塾 School Imanishi (スクール今西)英語学院の講師、今西一太(Kazu)です。

随分久しぶりの更新となってしまいました。サボってしまい大変申し訳ありません (^^;)

さて、今日はSchool Imanishi のカリキュラムの大事な一部、多読について少し書きたいと思います。



英語を始めたばかりで長文が読めない生徒を除き、私が教えている生徒には必ず多読の課題を課しています

早い子は中学校1年生の4月から既に週に5ページ以上の英語読書をしてもらっています。

多読は特に読むスピードを上げるように効果的で、効果がすぐに出る人は初めて数か月で読むスピードが上がるのを実感したと言っていました。今までセンター試験の英語を時間内に解けなかったのが、逆に時間が余るようになったらしいです。

今多読を特に頑張っている生徒は、理系を目指している女の子です。こちらも理系の分野が好きなのを知っているので、生物学などに関する多読用の本をたくさん買ってきてどんどん読んでもらっています。最近その子は週に20ページ以上の良いペースで本を読み進めています

まだ始めてそれほど時間が経っていないので効果は実感できていないようですが、それだけ頑張って読んでいれば間違いなく効果が出てくるでしょう。

大事なのは、やっぱり自分の好きな分野の本を楽しく読むことです。読書が好きな子は、こちらから言わなくてもどんどん自分で好きな本を見つけてきて、指示しなくても大量に読んできます。そういう子の英語力が抜群に伸びることは言うまでもありません。そのうちの一人は非常に良い成績で大学受験に合格することができました。

中高生向けには月謝に多読の本の料金が含まれていますので、生徒は塾にある本を選び放題、読み放題です。これからも生徒の興味が出そうな本をどんどん買ってきてどんどん読んでもらおうと思っています。(漫画なんかも一部用意しています)


英語学院・各コースのご案内
スクール今西のFacebook ページ

 
at 2014/06/29 18:44:02