トップ  > Kazu's BLOG  > 【英語】2019年~2020年のブログアクセスランキング

【英語】2019年~2020年のブログアクセスランキング

こんにちは、広島市の四技能型英語塾、スクール今西英語学院の代表、今西一太と申します。
 
さて、2年前から毎年7月に1年間のブログアクセスランキングを公表しています。今年もせっかくなので過去1年間のランキングを公表してみたいと思います!お役に立つ記事があるかもしれませんので、どうぞご覧ください!
 
写真はイメージです

2019年7月2日~2020日7月1日までのアクセスベスト5
(ホームページ内でのブログ記事のみのランキング)

 
1位:英検2級でTOEFL iBT は何点か(前年2位)
 
不動の1位だった「暗唱の良い例と悪い例」を抑えて、初めて1位になりました!TOEFL iBT に興味はあっても自分がどのぐらいの位置にいるのかよく分からない、という方のため、日本の高校生になじみの深い英検2級レベルの生徒がTOEFLでどのぐらいの点を取った実績があるかを記述しています。

2位:暗唱の良い例と悪い例(前年1位)

この記事はこれまでずっと1位だったのですが、最近少しずつアクセスが落ちてきているようです。例文暗唱のお勧めの方法と止めた方がいい方法について整理していますので、暗唱が必要な方、興味がある方はぜひご覧ください。
 
3位:広島大学で英語満点扱いにするにはTOEFLか英検か(前年4位)

こちらは前回から1ランクアップです(3位→4位→3位)。英検準1級もしくはTOEFL iBT 72点などで広島大学は1次試験満点扱いになりますが、どちらがおすすめなのかについて書いてあります。明らかにお勧めな方がありますので、ご興味ありましたらご覧ください。
 
 
この記事はワンランクダウンです。英検2級を取得した後、準1級の壁を破れない人のあまりの多さに、一つの指針を示すために書いた記事です。効率の悪い勉強をして時間を無駄にしないよう、準1級を目標としている人はぜひお読みください!
 
 
こちらは全くのランク外からいきなりランクインしてきました。ここ数か月の数字で見るとなぜか圧倒的なアクセストップになっています。 それなりに英作文を書けるようになった中級者に非常に多くみられるミスを5つまとめて書いています。ご自身が何かやらかして(?)いないか、ぜひご確認ください!

以上、2019~2020年版のアクセス数ベスト5の記事まとめでした。気になる記事があった方はぜひクリックして飛んでみて下さい。
 
ちなみにアクセスが一番多い場所はもちろん広島なのですが、それとほぼ同じぐらい大阪からのアクセスがあり、なぜか横浜からのアクセスが急増しています(どうでもいいを情報すみません…)。
 
英語学院・各コースのご案内
スクール今西のFacebook ページ
at 2020/07/03 14:41:34