トップ  > Kazu's BLOG  > 【英語】TOEFL iBT 個別セミナー開催報告

【英語】TOEFL iBT 個別セミナー開催報告

こんにちは、広島市の四技能型英語塾、スクール今西英語学院の今西一太です。先日

「TOEFL iBTに興味があるけどどんな試験なのかすら全くわからない」

という方向けの、TOEFL iBT 対策の個別セミナーを開催しました。

私が講師を担当し、90分で TOEFL iBT の試験概要の説明、4技能別の試験形式と対策について解説、スピーキングの模擬試験などを行ったセミナーでした。今日はその内容を少し公開してみようと思います。
 


以下の流れでセミナーを進めました。
 

1. 試験概要の説明

全くの初心者向けのセミナーですので、TOEFL iBT 試験の会場について、試験時間、費用、受験手続、申し込み方法、会場についてなど、基本中の基本から話をしました。また、英検やTOEICとTOEFLのスコアの関連についても触れました。
 

2. リーディング・リスニング対策

リーディングとリスニングの概要説明をし、過去問を少しだけ解いて対策について話しました。リーディングについては語源を使って語彙を増やす方法を解説します。

今回は synonym を syn-「一緒、共に」と –onym「名前」に分解し、それぞれについて関連語を説明し、hydronym のような難解な単語が出てきても意味が推測できることを示しました。
 

3. スピーキング・ライティング対策

スピーキング、ライティングの試験の構成と概要をまず説明します。特にスピーキングはまず形式と話すべき内容をしっかり知っておくだけでもずいぶん違うので、入念に説明します。

それから、採点基準の話に入ります。こちらは公開されている採点基準をまず紹介して重要なポイントの解説をします。

それから TOEFL 公式のワークショップで勉強した、採点基準を見ているだけでは分からない重要ポイントを幾つか解説します。これを意識するだけでかなり点が取りやすくなるはずです。
 

4. スピーキング模擬試験

最後にスピーキングの模擬試験を行います。この度は時間が無くて6つのセクションのうち2つだけ行いました。かなり英語が上手な方でも、形式になれていないと相当難しく感じるという事が良くわかります。また、学術的な内容のスピーキングは内容そのものが相当高度です。
 

セミナーをご希望の方へ

同様のセミナーは随時開講可能です。それぞれの方のご都合に合わせて時間を調整しますので、ご興味のある方は「問い合わせフォーム」から、「その他のお問い合わせ」でお問い合わせいただき、TOEFL iBT の個別セミナーを希望します、とお知らせください。

以下がセミナーの詳細です。

セミナー形式:1対1
時間:1時間半(受講者の都合に合わせて時間帯を設定)
受講料:12,000円(税込)

 

今西一太ツイッターアカウント

at 2017/05/30 21:47:20