トップ  > Kazu's BLOG  > 【英語】激しい教育格差

【英語】激しい教育格差

こんにちは、広島市の四技能型英語塾、スクール今西英語学院の今西一太です。

昨日は雨の中、教室の卒業生(社会人)の方が訪問をしてくださいました。ロールケーキのお土産も持って来ていただき、大感謝です。
 

その方は観光業で事業を起こすことを計画されているらしく、日本全国と広島の観光について様々なことを教えて頂きました。日本の観光業はまだまだ発展の余地が山ほどあるんだなぁと実感しました。

教育関係については、東京で新しく起こっている流れがいかに広島の方に全く伝わっていないかということについて話をしました。

2020年の教育改革に向け、東京では最近

・AO入試対策専門の塾
・探求型の塾(アクティブラーニングを専門に扱う塾)
・小中高生が英語圏の学生と宿泊活動をして英語を磨く英語キャンプ
・子供向けプログラミング専門の教室
・海外進学を目指す中高生向けの英語塾

などが次々に新しく生まれ、来るべき2020年の教育改革に向けて新しい動きが加速しています。

一方の広島では上記のような教育機関は皆無と言っていい状況で、教育の機会と言う意味ではものすごい機会の不平等が生まれている状態です(もちろん、もっと田舎に行くとさらに何もないわけですが…)。

当教室でも、広島の教育機会を少しでも広げるために、四技能型英語や第二外国語だけにこだわることなく、必要なこと、ニーズのあることは積極的に取り入れていきたい、と思わせてくれる情報交換の場となりました。

その方が、HLABという、いわゆる「英語キャンプ」の情報を持って来てくださいました。広島ではほぼ全く知られていない状態ですので、皆様もぜひご興味ありましたら参加をご検討ください。

その他にも

など、英語圏の優秀な学生と関わることのできる英語キャンプの企画は色々開催されています。遠方まで出かける必要はありますが、ご興味のある方はぜひ参加を検討になってみて下さい。

英語学院ブログ記事 ジャンル別まとめ

今西一太ツイッターアカウント

at 2017/06/08 19:38:20