トップ  > Kazu's BLOG  > 【英語】英作文の書き直し学習を開始しました

【英語】英作文の書き直し学習を開始しました

こんにちは、広島市の四技能型英語塾、スクール今西英語学院の今西一太と申します。

10月半ばごろから、英作文の添削に新しい制度が導入されました。それは、

「大幅な加筆修正が必要な英作文に関して、書き直してもう一度提出してもらう」

という制度です。

↑実際の添削された英作文の例です↑

これは、例えば以下のような英作文が該当します。

・具体例や詳細が足りていない

・具体例などが適切ではなく、新しい例の追加や不適切な例の削除が必要である

・構成や段落の作り方を直す必要がある

要するに、文法の問題点以外の要素で書き足しや書き直しが必要な英作文に関して、書き直したものを次回までに提出してもらうということです。

以前から添削をしていても、「文法ミスはともかく、内容に関する問題を指摘しても、次回の英作文に本当に行かせているのかがイマイチ分からない」というもやもやを抱えながら英作文を添削してきました。

その時に、「英作文は繰り返し書き直させてどんどんブラッシュアップしていく」という制度を作っている英語教室の話を知り、「これはいい」と思って始めたのがこの制度です。

書き直しをやってみてどのぐらいクオリティが上がっていくかを見つつ、また制度設計をどんどん改善していこうと思っています。内部生の方や講師の先生方は、ご意見がありましたらご遠慮なくお知らせください。

※書き直しが必要がどうかは当面日本人添削者が判断します。書き直しが必要ない英作文の方が数としては圧倒的に多くなると思います。

関連記事
at 2020/10/22 23:23:20