トップ  > Kazu's BLOG  > 【英語】2017年度募集状況と授業の変更点

【英語】2017年度募集状況と授業の変更点

こんにちは、広島市の四技能型英語塾、スクール今西の今西一太です。随分暖かく過ごしやすくなってきましたね。花粉症持ちではない私にとっては最高の季節です(花粉症に苦しむみなさん、すみません…)

さて、生徒募集についてのページにも書いたのですが、2017年春の募集状況は以下のようになっています。(全て2017年4月14日現在)

【2017年5月19日追記】:この記事は2017年4月14日現在の情報です。生徒募集に関する最新情報は「生徒募集について」のページをご覧ください

 

1.初級クラス、自律学習クラス(文法学習+長文読解)

ほぼ満席で、時間によってキャンセル待ちが出ている状態です。土曜日の夜の時間のみ、あと2名だけ空きがあります。

・中級クラス(英会話+長文読解)

水曜、金曜、土曜の授業にはまだ空きがあります。

・上級クラス(TOEFL対策)

土曜日のみ開講で、まだ余裕があります。英検準1級取得か、それと同程度のレベルの生徒が対象です。

・大学受験クラス

満席となりました。空きが出るまで募集の予定はありません。


さてこの4月から、英会話と長文読解をメインに行う「中級」クラスで、「授業中に日本語禁止」ルールが厳しくなることになりました。(文法コーナーを設けている場合を除く)

以前までは授業中に日本語で質問を受けていたのですが、

・ネイティブのスタッフの対応が難しいこと
・英語を練習する時間が削られてしまうこと

などを理由に、授業が進行中の時は質問も全て英語で対応するという決まりになりました。生徒も全て英語で質問します。

日本語で文法の質問などがある場合は、途中でメモをしておいてもらい、授業後に日本人のスタッフが対応することになります。

これで「先生の説明は全て英語」となり、また「何かの説明を英語でする必要性」がさらに増しましたので、生徒にとっては難しくなりますが、その分高いレベルの英語力を身に着けることが出来るはずです。

また生徒の方の声などを聞きながら微調整を続けていきたいと思っています。


英語学院・各コースのご案内
スクール今西のFacebook ページ


 
at 2017/04/14 16:15:40