トップ  > Miho's BLOG  > 【音楽】講師産休のお知らせ

【音楽】講師産休のお知らせ

こんにちは!School Imanishi音楽教室のピアノ・ボーカル担当の今西未帆です。

更新を半年間もせず、一体何をやっていたのだろう?
と思われる方もいらっしゃると思います。。。

在校生の皆様には既にお伝えしてありますが、外部の方には初めてお知らせさせて頂きます。ピアノ・ボーカル担当のわたくし、今西未帆ですが、この度子どもを授かりました。現在妊娠9か月となっております。つきましては、新しいレッスン生の募集を来年度は見送らせて頂きます。在校生の皆様にも、ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますように、よろしくお願いいたします。

また、英語学院の方は、多数講師がおり、小学生英語のコースは他講師に引継ぎ済みです。新しいクラスの開講予定は有りませんので、2年生以上の方のみ、既存クラスへの参加が可能な状況となっております。

5月からこちら、生徒さん達には色んなイベントに参加いただき、全く持ってお知らせ出来ていないことを申し訳なく思うばかりです。

光る星5月中はコンクールに挑むため猛練習をし、初めてのホール練習に参加しましたね。他の教室の生徒さん達のピアノを聞くいい機会にもなりました。

光る星6月はいよいよコンクール。初めての子も、2回目の子も、色々と課題はありましたが、大きな経験になったと思います。

光る星7月(6月末も入れると3回)には熊本地震のチャリティコンサートへ、小さな生徒さんと、大人の生徒さんが出演してくれました。私も自分の活動として、ホルンとサックスとのトリオで出演させていただきました。

光る星8月はつわりでぐったりしておりましたが、なんとかこうにか、大人の発表会ライブを執り行うことができました!初めて弾き語りに参加して下さった方。歌で参加して下さった方、いらっしゃいましたね!お疲れ様でした♪

光る星9月には復活しまして、ピティナステップへ、ピアノトリオで出演しました。

光る星10月はバイオリンの発表会へ、生徒さんが連弾とバイオリンとのデュオに挑んでくれました。

光る星11月は教室のイベントはありませんでしたが、ピアノとホルンのデュオ、モダニカルにて「ホルンと鍵盤と私、第5弾ロシア」を無事にお届けすることが出来ました。

こうやって振り返ってみると、なかなかハードな日程を送っていたなと我ながらアッパレです。

また2016年度は、素晴らしい演奏を聴く機会に恵まれました。

6月はギドン・クレーメル(バイオリニスト)とショパンコンクールで話題になったルカ・ドゥバルグ(ピアニスト)のコンサート@兵庫
9月には、山﨑信子さん(チェリスト)重野友歌さん(ピアニスト)北田千尋さん(バイオリニスト)による室内楽名曲コンサート。
12月には、重野友歌さんと、重野文歌さん(共にピアニスト)によるクリスマスディナーコンサート!
1月には、赤松林太郎先生による「展覧会の絵」

楽器の持つ可能性に大いに魅せられた1年でした。
皆様にも、いろいろな音楽を聞いてほしいです。

私の今年の目標は、もっと沢山「オーケストラ」を聴くことです。
ピアノはオーケストラで奏でる楽器の殆どを演奏できると言われています。
ピアノで色んな楽器を表現できるように自分もなりたいし、生徒さんたちにもそういった表現を獲得してもらいたいです。その為には、沢山のインプットが必要!ぜひぜひ、今年は色んな音楽を聞きに行ってほしいと思います。

それでは、産休の2月15日まで、しばらくの間、がっちりレッスンしていきますので、よろしくお願いいたします。

 
at 2017/01/11 20:48:36