トップ  > 英語学院  > 英語学院TOP

英語学院TOP

世界に通じる語学力を求めるあなたへ

★ ごあいさつ

当学院にご興味を持って下さり、本当にありがとうございます。英語学院代表の今西一太(いまにし・かずひろ)と申します。

今日、グローバル化が進み、社会に出た際の英語の必要性が高まるなか、「使える」英語を習得する必要性は急速に高まっています。

そんな中、日本の英語教育は「受験英語」という言葉で想像される文法偏重・会話軽視の指導か、「英会話」という言葉に象徴される読解軽視・会話のみ重視の両極端の教育しかないという状況が一般的です。

本当に英語を使いこなそうと思ったら、「読む、書く、聴く、話す」の四技能はもちろん、「物怖じせずに自分の意見を言う能力」「相手の意見を踏まえたうえで論理的に自分の主張をする能力」など、様々な能力が必要です。

どんな分野に進むにせよ、最先端のことを行うには必ず英語が必要になってきている今の時代、バランスのとれた高い英語力があるかどうかで、将来の選択肢は大きく変わってきます

ハイレベルな英語力が将来を大きく左右することになった今、「英語を武器に社会で活躍する」というあなたの夢を実現するため、我々は精一杯お手伝いさせていただきます

英語学院・各コースのご案内

★ 目標:四技能型の英語力を身に着ける

「日本国内において、日本語環境の中でも世界でも通用する英語力をつけてもらう」ことを目標に、「読む・書く・聴く・話す」の四技能すべての向上を目指した学習を行い、高いレベルの英語力を目指します。

その結果、試験での高得点、ビジネスでの会話などでも使えるバランスの取れた英語力の習得を目指します。

★ 全クラス個別指導または少人数制

すべてのクラスが個別、または6人以下の少人数授業です。初級レベルには、基礎的な文法や読解の習得に最も適した「自律学習」形式、中級以上の授業には他の生徒とのインタラクションの中で英語を鍛えていく少人数制の授業を採用しています。

★ 試験対策と同時に英会話の練習

当学院は一般的な英会話教室と異なり、文法や長文読解の学習をとても重要視しています。中級以上では英語を話しながら英語を読解する授業を中心に進めますので、読解と会話を同時に習得できます。

★ 生徒が主体の学び

先生の講義を生徒が黙って聞くタイプの授業は当学院にはありません。生徒が自主的に学習を進める「自律学習」、あるいは少人数クラスにおける「ペアワーク、プレゼン」を中心に授業を構成しています。

英語学院・各コースのご案内


★ 「第二言語習得理論」に基づいたカリキュラム

「第二言語習得理論」という研究に基づき、効率よく高いレベルの英語力を身に着けるカリキュラムを作成しています。

初級の場合はまず文法と発音の基礎を身に着け、「大量音読」を行うこと、中級以上では生徒同士のインタラクションを重視した会話練習、および「多読・多聴」による大量の英語インプットにより、最短時間で最大の効果を狙った英語学習を行います。また、自由英作文は毎週の課題です。

★ 保護者の方への連絡の徹底(高校生以下)

授業内容や上達具合について常に情報を共有するために、毎回、あるいは月に一度、授業内容についての報告をメールで行います(希望者のみ)。

また、年に2回から3回程度、二者面談(場合によっては三者面談)のご提案をさせていただいております。

★ 大学入試に英会話が導入されることに

社会に出てからだけでなく、日本国内の大学受験でも英会話試験の導入が次々に進んでいます(立教大、上智大、筑波大など)。

また、2020年に始まる、センター試験廃止後の新試験では、英語において四技能型(読む、書く、聴く、話す)の試験が課される可能性が高くなっています。

英語が話すことが出来るかどうかが、職業の選択だけでなく、大学の選択にも関わる時代がすぐそこまでやって来ています。
 

英語学院へのお問い合わせは
こちらの問い合わせフォームからどうぞ。


英語学院・各コースのご案内

スクール今西の Facebook ページに「いいね」を頂ければ、Facebook 上でスクールの最新情報をお届けします。

 

at 2015/10/01 12:00:00